読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hikaxxxnyanの日記〜丸の内OLが八乙女光にハマったら〜

丸の内で働く八乙女担OLによるブログです!元々はKpopヲタ!

じゃんぷくんの現場がないから、他のアイドルを見に行って思ったこと。

ジャニーズはコンサートやら舞台やらがない限り、かつ番協にも行かない限り、とても暇だということで、最近は前好きだったK popアイドルにお金を払って会いに行っています(笑)

 

先月は光くんの前まで好きだったグループのハイタッチ会に行ってきました。

約7ヶ月振りだったのに、推し(というのには慣れないのですが)はしっかりと覚えてくれていて反応してくれるし、わたしが好きではないメンバーも、「お、○○ー!」って名前を呼んできて、その子のファンだったら人生幸せだったんだろうなと思いつつ、わたしにしてはものすごく少ない3回のハイタッチだけで満足して帰ってきました。

これくらいで満足するのが普通なんだなぁと思いながら。

 

そして今日はそのグループの前の前に好きだった、そしてリア恋枠であった、あるアイドルに会ってきました。お金を払って(笑)

 

彼には会う機会が多くて、今までのわたしのをたく歴の中でアイドルに対して好きという感情がとにかく異常だったと認識していますwww日本のみならず韓国のスケジュールも、会社を休まない範囲でほぼすべて行っていたと思いますw

最後は義務感で追っていた感じがしてしまい、またわたしよりも追える人が現れたことで、もう無理、やめようと思って、違うグループをゆるゆる追うことにし、現場からは突然フェードアウトしていました。

 

その後も実はコンサートにはふらりと足を運んでいたのですが、立ち見で気づいてもらえるようなこともなく。

今週の火曜日にもイベントに参加できたので、ついでにハイタッチをしたのですが、その時も特別な反応無くって、あんなに情熱をかけて応援していたのにアイドルに忘れられるなんて辛すぎるって思っていました。。w

 

 

 

普通ならそれで終わるはずですが、わたしは負けず嫌いなので本当に忘れてるなら許せん!!!!!と思って、今日も無料ライブを見た後、握手会に参加してきました。

本当に負けず嫌いなんだよなぁw

 

そして本日約2年振りに会話したのですが、ひさしぶり〜!から始まり、普通に名前で呼んできたし、元気だった?とか質問もしてくるし、しまいにはまたカメラで撮ってねって言われて号泣(T_T)笑

 

 

 

応援してた時間とお金無駄じゃなかったって思いました。

 

でも彼が売れてくれなきゃ結局昔やってたことの意味はなくって。

今応援してないくせに何だよって感じだけど、少なくともちらちらと状況は把握してるし、モバイル会員のお金だって払ってるから言わして(笑)

 

これから兵役もあるのにまだ(特に韓国では無名すぎるくらい)売れてなくて、もしかしたらそのまま解散もあり得るんじゃないかなって思っているくらい、今日心配で仕方がなかった。

わたしは確実に彼にお金を落としていたファンだから、覚えてくれていただけかもしれないんだけど、また会いに行ったときに初めましてって言われても全然構わないから、もっと君に羽ばたいてほしいよ。

売れなくて、兵役行ってさようならだったら、わたし怒り狂ってお手紙でも何でもして君に伝えるから。

だからどんなことをしてでも芸能界で生き残ってほしい。

これからもゆるりと、でも心の中では激しく応援していこうと思いました。

 

 

そう思った後にらじらーで光くんの可愛い可愛いお話を聞きながら、光くんがジャニーズでよかったなぁと心から思いました。

 

もちろんこの先何があるかわからないので、100%とは言い切れないけれど、光くんの未来はある程度保証されているもの。

 

 

ジュニアのころは全然保証されていなくて、きっとファンも本人も物凄いプレッシャーと戦った上での今、ということは理解しているつもりです。

 

これからもきっとアイドルでいてくれるだろう光くんだし、きっとHey!Say!JUMPのメンバーとして活躍してくれるだろう光くん。

光くんを見れるという環境に感謝して、これからも応援していければと思います。

 

 

上記の売れないK popアイドルの話にまた戻りますが、じゃあ元に戻ればいいじゃんって自分でも思うんですが、今日話して思ったのが、想像以上にアイドルと「会う」ことに飽きてるというか、疲れているんだなと思います。

何だよって話ですが笑

単純に一定の距離を置いている方がやはり精神的に安定している笑

だからゆるーりと話しに行くくらいがちょうどいい。

 

わたしには光くんみたいに、「TVの向こうにいる人」が気持ち的にちょうどいい。

 

おたくしてて気持ち的に疲れることが多かったし、今もファンサービスとかに関しては疲れることもあるけど笑、純粋に楽しいという気持ちが強くて。

 

気持ちがフラフラしがちなわたしなので、10年後にも光くんが好きって言っているとは思えないし、その頃にもまだ好きだったらそれはそれでどうかなと思ってしまう自分もいるけど笑、しばらくは光くんのファンとして楽しみたいと思います。

 

もう今年もあと3週間。

光くんに出会えた素敵な一年だったなぁ。

2017年の光くんに沢山会えますように。